休息の家

注文住宅
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

食を司る空間は、登り梁の美しい大空間。朝日をしっかり浴びながらとる朝食は、これから始まる1日をより豊かなものにしてくれます。お友達を招いてのティーパーティーやハンモックに揺られながらの読書にうたた寝。様々なことを「したい」という意欲が掻き立てられる上質な空間となっています。
対してリビングは昼夜問わずシックで落ち着いた雰囲気。明るいことだけがリビングの豊かさではありません。ご家族がゆったりと寛ぐ様子が目に浮かびます。冬場にペレットストーブを焚いて過ごす夜の時間は、きっと1日の疲れを癒してくれることでしょう。

 

▽開催中の建築イベントはコチラをクリック。