光と風を感じる家

注文住宅
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

敷地境界いっぱいに建った両隣の家に挟まれた“都心住宅地”。南北に長い敷地条件で外部と内部の豊かな関係を築くために何ができるか。そんなテーマで家づくりが始まりました。
南と北にふたつのプライベートガーデンを配置し、一方はくつろぎの時間を愉しむお庭。もう一方は実用的なお庭と役割を分けました。吹抜け空間には浮遊感のある渡り廊下を計画し柔らかな光が至るところから注ぎ込みます。

  • 担当からのメッセージ

    「光と風を感じる家」の物件概要と解説は、お近くのラ・カーサ各店にてご覧いただけます。お気軽にお問い合わせください。

    →来店予約