ニュース
2008.02.18

目から鱗の食育講座でした。

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+


先日KIDS・KITCHEN ASSOCIATIONの加藤先生をお招きして、
これからパパママになる方や小さなお子さんがいらっしゃる方にお集りいただき
「五感で学ぶ食育講座とはどんなものか」講話と実習を通してお勉強していただきました。
食の安全性が問われる中、タイムリーな内容にメモを取って真剣に聞き入る皆さんでしたが、
これが実に楽しいんです。
二人の息子を育てた私ですが、もっと早くにこの知識があったら・・・と、後悔先に立たずですね。
先生のお教室では、3歳のお子さんから包丁とまな板を使ってお料理を作るそうです。
今回はみなさんに自分のお子さんの年齢になったつもりで、○○ちゃんと呼び合っての実習でしたが、
こんなちょっとした工夫で小さな頃から、食についての知る喜び、できる喜びを体験できて、
自分が生きていく上での根源的な自身を持つことができるなんて、すばらしいことですね。

そして最後に、出来上がった・・・・日本のおいしいご飯・・・・をいただきました。
ひじきご飯・鶏団子の煮物・豆腐の味噌汁・ひらひらクッキー  です。

ちいさなお子さんを持つお母様、想像してください!
もしご自分のお子さんが、天然のお出汁を使ってこんな献立を作ってくれたら、涙がでちゃいませんか!


3月20日(木・祝)に、今度はお子さんに体験していただく食育講座②~春がきたよ~を予定しています。
詳しい内容はまたEVENTでお知らせします。
定員がありますので、ご興味ある方は早めにお問合せください。



murai

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

代表フリーダイヤル

0120-46-3550

タップすると電話がかかります