ニュース
2008.02.05

「お庭にシンボルツリー」のすすめ

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+


暦の上では「立春」だそうです。春が待ち遠しいと思いきや、もう新緑の季節は、すぐそこまでやってきているようですね。

自然は、私たちをたくさん楽しませてくれます。癒されたり元気づけられたり・・・

私たちが楽しく毎日を過ごせるのも、この美しい自然のお陰ですね。

そこで、「お庭にシンボルツリーのすすめ」。

お気に入りのリビングで、座り心地のよいソファに腰掛け、おいしいコーヒーを楽しみながら、ふっと我が家の庭をみる。

そこには四季それぞれに変化するシンボルツリー。この木は私たちの心を和ませ、そして、夏の強い日差しから私たちを守り、冬は温かい日差しを届けてくれます。(勝手ながら落葉樹を前提に話してます。)

さらに、この木々が、街並に溶け込むとき、美しい景観が創られることでしょう。

私たちの子供たちに、そんなきれいな街を残してゆきたいものです。

家と庭で「家庭」。家づくりには、必ず庭はつきもの。

la CASA のプレゼンテーションは、庭を室内に積極的にとりこむワクワクしてくるものばかり。

マイホームの夢、私たちla CASAと共に叶えませんか?

irisawa


Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

代表フリーダイヤル

0120-46-3550

タップすると電話がかかります