ニュース
2019.06.08

株式会社グランドレベルの田中元子さんをお迎えして、お話を伺います。

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

昨年8月にオープンした「未来デザインラボ」の企画・運営でイベント開催します。

住宅会社「ラ・カーサ」、建築設計事務所「間宮晨一千デザインスタジオ(1/千) 」、マッチングプラットフォーム「SUVACO」が中心となり、各分野の有識者の方をお招きして勉強会(オープンラボ)、学生たちとワークショップ(オープンゼミ)を開催しております。

今回のゲストスピーカーは、株式会社グランドレベルの田中元子さん。

「1階づくりはまちづくり」をモットーに、建物のハード面、ソフト面、そしてそれを使う人のコミュニケーションもデザインし、施設や街を活性化させる株式会社グランドレベル。
グランドレベルが企画・運営する「喫茶ランドリー」は、家事室付きの喫茶店。近所の方が集まって井戸端会議が始まったかと思えば、ミシンの講習会を行ったり、一緒にパンを作ったり、編み物をしたり、時には近所のビジネスマンが会社の会議に利用したりと、あらゆる人々が交じり合う場となり、地域を活性化させています。建築以外にも街中で開催する「アーバンキャンプ」や、市民が夢を語り合うワークショップ「十勝ドリームマップ2019」などを企画されています。

私たちが心の中に持つ何かをくすぐる仕掛けをしていくデザインには何が必要なのか。
海外の実例やご自身のこれまでのご経験を元にお話しいただきます。


ご興味ある方は是非ご参加ください。学生さんも歓迎です。

 

ー詳細
日時: 6/27(木)
18:30-                開場
19:00-21:00  「1階から考える未来のまちづくり」田中元子氏

場所:デンソー 名古屋オフィス「Craft Base」
名古屋市中村区名駅4-5-28桜通豊田ビル15 階
(ユニモール7番・9番出口を出てすぐ)
※駐車場はございません。恐れ入りますが、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。

 

 

ー予約フォーム
予約締め切り:6/20(木)
定員に達した場合、早めに締め切らせていただくことがございます。

学生の方はこちら

社会人の方はこちら

 

 

ーGuest Speaker

田中元子(田中元子)氏
株式会社グランドレベル

1975年、茨城県生まれ。都内で一人暮らしを送る中で、スペイン人建築家カンポ・バエザの書籍に出会い、建築に惹かれる。独学で建築を学び、2004年、大西正紀と共に、クリエイティブ・ユニットmosakiを共同設立。建築やまち、都市などの専門分野と一般の人々ととをつなぐことを探求し、建築コミュニケーター・ライターとして、主にメディアやプロジェクトづくり、イベントのコーディネートやキュレーションなどを行ってきた。2010年より「けんちく体操」を広める建築啓蒙活動を開始。同活動は、2013年に日本建築学会教育賞(教育貢献)を受賞。2012年より、ドイツ、南アフリカなど、海外へと活動を広げる。2014年、毎号2万字インタビュー3万部印刷し、全国の建築系教育機関等へ無料配布する建築タブロイドマガジン『awesome!』を創刊。同年、都会の遊休地にキャンプ場を出現させる「アーバンキャンプ・トーキョー」を企画・運営(協同)。同年、『建築家が建てた妻と娘のしあわせな家』(エクスナレッジ)を上梓。2015年よりプロジェクト『パーソナル屋台が世界を変える』を開始。2016年、株式会社グランドレベル設立、代表取締役社長。

 

 

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+