ニュース
2019.08.17

東京R不動産の林厚見さんにお話を伺います。

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

昨年8月にオープンした「未来デザインラボ」では、有識者の方をお招きして、学びの時間を共有する “オープンラボ” を開催しております。今回はSPEAC共同代表、東京R不動産ディレクターの林厚見さん。

東京R不動産は、ちょっとマニアックな不動産屋さん。駅から遠くても、そこにはある暮らしの楽しさや面白さを伝えたり、自身でリノベーションできる賃貸物件を紹介したり、窓から見える景色を紹介したり。「南向きの部屋がいい」というような固定概念ではなく、そこで暮らすことの面白さや、DIYする楽しさ、集う楽しさなど、これまでの不動産にはない視点を盛り込んだサイトになっています。

実は、こちらのスタッフさんの働き方も新しい。自律的な個人が共通のビジョンのもとに集まって自由に働くという、「フリーエージェント・スタイル」を採用されています。

これまでにないモノ、サービスを生み出されている林さんですが、何が発想のきっかけだったのでしょう?
林さんの歩まれてきたキャリアや東京R不動産のはじまりを元に、“オモシロイ” を発見し、生み出す仕掛けについて伺います。

 

 

 

ー詳細
日時: 8/23(金)
13:30-                開場
14:00-15:30  「東京R不動産流 “オモシロイ” を生む仕掛け」林厚見氏

場所:デンソー 名古屋オフィス「Craft Base」
名古屋市中村区名駅4-5-28桜通豊田ビル15 階
(ユニモール7番・9番出口を出てすぐ)
※駐車場はございません。恐れ入りますが、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。

 

 

ー予約フォーム
予約締め切り:8/20(火)
定員に達した場合、早めに締め切らせていただくことがございます。

学生の方はこちら

社会人の方はこちら

 

 

ーGuest Speaker

林厚見氏
SPEAC共同代表 、東京R不動産ディレクター

1971年東京生まれ。東京大学工学部建築学科(建築意匠専攻)、コロンビア大学不動産開発科修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー、株式会社スペースデザイン(不動産ディベロッパー)取締役を経て2004年に当社を共同設立。建築・デザイン、事業企画推進・ファイナンスなどのバックグラウンドを統合し、プロジェクトや新規事業のプロデュースを行う。

 

 

主催:中電不動産株式会社
協力:株式会社デンソー
企画・運営:未来デザインラボ

 

 

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+