Official Site

マイホームデザインの第一歩。敷地環境調査。さぁ、わくわくスタートです。

2008.03.25 建築
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+


お客様より、コンセプトプレゼンテーション(敷地環境調査、敷地を間取る、マイホームプランニング)のご依頼をいただき、さっそくスタイリストとともに、現場へお邪魔してまいりました。

街並がとても綺麗に整備されている開発地域の一角が、このたびのご依頼いただいた建設予定地。地盤もしっかり造成されていて、マイホーム計画にはとても良い条件です。東・南とも雑木林が垣間見れ、窓のデザインを現場が教えてくれます。

人の往来は・・・車の通行量は・・・風は・・・太陽は・・・チェックリストにそって、敷地をスタイリストとともに読み込み、最適な空間をデザインしていきます。

「東のきれいは雑木、この予定地地盤とどのくらいの高低差だろう!走って現地へいってみるから、計測してみよう!」走って?そう、すごく離れている林なのです。しかしながら、その林とこの予定地を遮るものはありません。是非とも家の中に取り込みたい自然です。計測してみると約70Mの距離。高低差は約80cm程雑木林の方が低くなっています。

さっそく現場で略図をスケッチし、窓位置や借景の関係をチェック。
スタイリストとデザイナー、家づくりの第一歩から、プロジェクトチームを編成し、la CASAの家づくりは、こうして始まっていきます。ご期待ください!

さぁ、楽しいマイホーム計画に夢中になりましょう!

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する