Official Site

今日のしごとは電気配線チェック!

mura mura | la CASA 広報
2008.03.17 建築
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+


今日は本当にポカポカで、いいお天気ですね。仕事など放っておいて、青空の下に飛び出した~い!!

というわけで、2月23・24日小雪舞う中で構造見学会を開いた小牧のG-HAUSEへやってきました。もちろんお仕事をしにです。

まずは、ドライブの途中で買ったおにぎりとお茶を取り出し、木材の山をベンチ代わりに、満開の桃の花と菜の花を眺めながらお昼をいただきました。

一服して、それでは本日の課題 [電気配線のチェック]です。
屋根が載り、床や天井の下地ができて外壁を張ると、断熱材が充填され、天井や壁の下地の間を電気の配線が行われます。コンセントのための線やスイッチの線、LANやテレビの線、リモコンの線など・・・そこらじゅう配線だらけで、つたのようにコードが張り巡らされています。

大工さんが内壁でふさいでしまう前に配線チェックをするのも、担当スタイリストの大事な役目です。監督も電気配線図面と一致しているかは確認していますが、ここに家具を置いたとき、使いにくくないか?とか、ベッドで寝たまま手を伸ばして届くだろうか?と、なかなか図面上では気がつかない部分を現場でシュミレーションしながら、お施主様と一緒に確認します。

こういう積み重ねが、[住む][食べる][楽しむ]家づくりを堅実なものにしているんだと思います。自画自賛ですみません。

ゴールデンウィークには、完成した姿をお披露目できそうです。

murai

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する