Official Site

旅のお便り

2013.01.11 古い記事
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

こんにちは。

今日は鏡開きの日ですね。

お正月の間にお供えしていた鏡餅を割り砕いて、無病息災を祈願して食べる習慣。

日本のお正月って何だかいいですね。

 

そんなお正月休みを利用して、私は長崎へ行ってきました。

 

隠れキリスタンが多くいた長崎では、今でもたくさんの教会があります。

いくつか回った教会の中で、特に素敵だったのがこちらの教会。

 

RIMG3901.JPG

 

日本26聖人聖フィリッポ教会。

アントニオ・ガウディを日本にいち早く紹介した建築家、今井兼次さんの作品です。

独特の形状のステンドグラスから漏れる光がとっても幻想的でした。

 

 

そして長崎で一番興奮した場所がこちらです。

 

RIMG3949.JPG

 

長崎の沖合に浮かぶ、軍艦島(正式名称:端島)です。

炭鉱の採掘場として島全体がコンクリートで固められた小さなこの島では、

40年前まで約5000人もの人が生活していました。

 

RIMG3926.JPG

 

閉山後、無人島となった今では、風雨にさらされて島全体が廃墟と化しています。

 

教会と軍艦島。

同じ建築でも全く違っていますね。

新年早々、とても刺激的な旅でした。

 

hira

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する