Official Site

日本人のこころ

2012.11.22 建築
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

こんにちは。

今日は心もち暖かいですが、明日からまた寒さが厳しくなるとのこと。

少しづつ、冬が近づいているのを実感します。

 

先日、日本人の聖地、「お伊勢さん」に行ってきました。

 

 

 1torii.jpg (宇治橋の手前の大鳥居。平日なのにこの混雑)

 

2kouyou.jpg(五十鈴川の両岸も紅葉まっさかりです)

 

 

鳥居をくぐり、橋を渡って、長い砂利道を踏みしめて歩いて行くと、聖域に近づいている高揚感がたかまります。

参道はまわりのうっそうとした木々で薄暗く、本殿にたどり着くまでの清らかな時間を演出してくれます。

 

 

4kaidan.jpg

 

 

来年、平成25年は、記念すべき「式年遷宮」の年になります。

新しい社殿がそこかしこで、建て始められていました。

「建て替え」ではなく「移転」なんですね。

大きな「囲い」の建物の中に、大事そうに、次に祀られる社殿が見え隠れしておりました。

 

 

 5hikkosi.jpg

 

ちなみに、今年の春に、下宮の入口付近に「せんぐう館」という資料館が建てられました。

建築家の栗生明氏の設計です。

 

7sengukan.jpg

 

 

外観は、伊勢神宮と調和しながらも、現代的な美しいシルエットで、屋根のすっきりしたラインが特徴的です。

中に入ると、圧巻なのが、伊勢神宮社殿の実寸模型(?)が展示されています。

参拝の際には、ぜひ、こちらも見学をおススメします。

 

「お伊勢さん」は、何度行っても、心がしゃきっとして、すがすがしい気分になれます。

ちょっと疲れたとき、ちょっと心に迷いがある時など、足を運ばれてみてはいかがでしょう。

 

momo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する