Official Site

感涙のお引渡し式

2011.06.28 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

こんばんは。

決まり文句のようですが、毎日暑いですね。

皆さま、体調管理はいかがですか?

 

6月第2週の土日に完成見学会をさせていただいた、「秘密基地のある家」の

お引渡しが、先日行われました。

オーナーさまご家族が喜んで下さっている様子が見られることは、私たちスタッフにとって、

これ以上に嬉しいことはありません。

 

お引渡し式で、必ず行われる儀式。

それは『新しい家の鍵のお渡し』です。

セキュリティーの関係上、工事中に使用する鍵は、新しい鍵を差し込んだ瞬間に

使えなくなるしくみになっています。

そして、その新しい鍵はきちんと封がされていて、お引渡しのときに、はじめて

オーナーさまの手で開封されます。

(奥様は「なんか結婚式のケーキカットの気分」とおっしゃっていました)

お客さまに鍵が渡されるということが、イコール、お客さまに新しい家が渡されることの

ように感じられて、まさに「お引渡し」を実感します。

私たちスタッフは、お客さまにこれから新生活をしていただける嬉しい気持ちの半面、

今までのいろいろな思いが頭に浮かび、涙と感動の瞬間となります。

 

Oさまご家族が、これからずっと幸せに楽しく暮らされることを、スタッフ一同、

心から願っています。  

 

momo

 

『食べること 眠ること 寛ぐこと 遊ぶこと』 そんな家づくりをご提案する la CASAのHPはこちら

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する