Official Site

心地よい空間

2011.02.04 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

先日、完成したお住まいの和室の写真です。 

 

 

  

3畳+吊押入。       

和室として最小限の空間を心地よいものにするために様々な工夫をこめました。

 

低い天井高と横長の地窓        吊押入の下の畳敷き      天井いっぱいの高さの障子       

 

これらの要素がどのように空間の居心地に関係するか 

何度も検証を重ね、ひとつひとつの寸法を決定していきました。

 

この部屋に座って障子を閉めた時、心地よい空間につつまれてとても幸せな気持ちになるとともに

設計がうまくいった安堵感を味わいました。

 

広さや大きさが絶対的な価値ではないところに設計のおもしろさがあるのだと思います。

 

たくさんの方にこの空間をあじわっていただきたいと思いますが、これはこのお住まいを手に入れたお施主様の特権ですね。

 

 

batake

 

 

『食べること 眠ること 寛ぐこと 遊ぶこと 』 そんな家づくりをご提案する la CASAHPはこちら

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する