Official Site

アート島巡り☆

2010.11.27 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

こんにちは


昨日の豊田市美術館からの続きではありませんが、アートつながりということで。。


少し前になりますが、香川県の直島に行ってきました

直島といえば、多くの美術館がある事で有名ですが、今回は建築家の安藤忠雄が手掛けられた

3つの美術館を見て来ました。


ベネッセハウスミュージアム







『自然・建築・アートの共生』をテーマにした、瀬戸内の豊かな自然に囲まれた美術館です



地中美術館








ここはクロードモネの『睡蓮』が常設展示されている事で有名ですね

直島の美しい景観を崩さない様、ほとんどの施設を地中に埋めている事から地中美術館という名前が付いています。



李禹煥美術館






今年の6月にオープンした新しい美術館で、

ヨーロッパを中心に活躍されている韓国のアーティスト、李禹煥(リー・ウーファン)と安藤忠雄の

コラボレーションした美術館です



今回の直島へは愛車のビアンキと一緒に行きました



輪行といって、自転車がすっぽり入る袋に入れると、新幹線やフェリーにも乗せられるんです

こんな感じに




自転車で島を巡ることで、自然とアートをより肌感覚で楽しむ事が出来ました


島内の住宅、外壁が焼杉板で仕上げられています。



杉板の表面を焦がして炭化させる事で耐候性を高めているんです。




直島港の玄関口、海の駅は、妹島和世が手掛けられています。



こちらも、直島の自然と一体になる様、軽さと透明感を強調したスッキリとしたデザインの建物です。


美術館以外にも島の中には様々なアート作品が点在していますので、何度訪れても楽しめるところです。


次回は直島以外の犬島や小豆島等、周辺の島々も廻りたいと思います。

la CASA でお住まいをご検討いただく皆様へのご提案の中にも、自然・アートといった楽しみを盛り込んでいきますので

ご期待ください






la CASA 自転車部、kisshiのビアンキも江南店にいますので、是非美味しいランチとティータイムを楽しみに

お越し下さい。

『食べること 眠ること 寛ぐこと 遊ぶこと』 そんな家づくりをご提案する la CASAのHPはこちら





kisshi

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する