Official Site

部屋アレンジ

2010.11.10 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

いよいよ風が冷たくなって、街並みが紅葉とクリスマスで色づいてきましたね

 

さて今日は布を使ったインテリアのアクセントについてのお話。

la CASAの店内スタイリングでは季節やトレンドに合わせて、小物やファブリックでアレンジをしています。

そんな中でもクッションカバーやファブリックボードの生地は色、質感ともに とても大切な要素。

とても鮮やかで明るい色をしていても毛並みが多い生地は秋冬を感じさせます。

今年はレザーやハラコといったモダンでシックな質感とアニマルをインテリアショップでよく見かけませんか?

la CASA江南でもそんなトレンドを取り入れつつ、オリジナルアレンジを効かせた店内にしたいと考えています。

店内のファブリックボードもレザーを使って作成しました。

お客様からファブリックボードを作るのは難しいですか?と良く聞かれますが、

実はとても簡単で、自分の好きな生地(本当に何でもいいのです)を厚みのある板に巻いて裏で止めるだけなのです。

こんな可愛い絵の生地や

艶感のある生地など

飾る壁の大きさに合わせて、大きさを決めて、こんな風に並べても素敵です

寒くなってきて家の中で過ごす時間が長くなる季節。

もっとお家時間を楽しむためにぜひ、ファブリックアレンジに挑戦してみてください。

『食べること 眠ること 寛ぐこと 遊ぶこと』 そんな家づくりをご提案する la CASAのHPはこちら

tsuchiko

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する