Official Site

海中風景

2009.07.27 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

夏の楽しみの一つが海中です。
色とりどりの熱帯魚とサンゴ礁に囲まれながら、海中を散歩する…。
これが、とっても至福の時なんです。

先日、まだまだ梅雨明けには程遠い…と感じる気候ですが、今年初の海を満喫してきました。

あいにく大雨が降った後だった為、海は大荒れでかなり恐怖との闘いでした
お陰様で(?)、波にもまれて岩に何度もぶつかり、身体は傷だらけ…。

それでも、一度潜ってしまえば、そこには水族館のような幻想的な世界。




こちらの黄色い魚はチョウチョウウオ。
世界中の暖かい海のサンゴ礁などに100種以上が生息し、日本近海でも約50種が見られるんです。
鮮やかな色彩が、荒れた海の中でもひと際目立っていました。



次は、ディズニー映画『ファインディング・ニモ』でもお馴染みのハタタテダイ。
長く伸びた背鰭の棘条が特徴的で、これが白い旗を立てているように見えることからその名がついたそうです。
映画の世界に飛び込んだかのような気分が味わえました。



そして、最後は今回のベストショットサファイヤデビル。
ちなみにダムセルフィッシュともいい、ダムセルは高貴な女の子という意味合いがあるそうです。
名前の通り、広い海の中で瑠璃色に輝く姿は、海の宝石のようでした。




今回のこの海中風景は、和歌山県。
ここを流れる黒潮は、フィリピン東部から北上してくる暖流のため、
南方からたくさんの生物を運び、和歌山に温暖な気候をもたらしているそうです。


皆さんもこれからの季節に訪れてみてはいかがですか?
海中の景色も陸に負けないぐらいお勧めです


okada




Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する