Official Site

インテリアコーディネートに役立つ「絵」

2009.01.06 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

晴れの日、曇りの日。愛知の空は、この季節、結構毎日変わりますね。

いずれにせよ、外は寒い日がつづきます。
家の中で過ごす時間が、他の季節より圧倒的に多い毎日。

ぽかぽかで、楽しい時間を過ごしたものです。


そこで、ちょっと住空間に変化をあたえるのに、比較的気軽にできるのが「ポスター」や「絵」ですね。

             

この絵ごぞんじですか?

レイモン・サビニャックの「エールフランス」。子どもに大人気の絵です。


     


さらにこちらは、la CASAにある「赤いぞう」と「ショコラトブレ」ーという作品。



サヴィニャックは、ユーモアあふれる作風で世界中で人気のあるポスター作家。
見ているだけで楽しい気分になれます。

さらに、使用している色がとてもカラフルなものが多いので、空間があっという間に明るくなります。

絵って作風によって、あっという間にインテリアのテーマに変化を与えることができるすぐれもの。

皆さんのリビングにも、思い思いの絵を飾ってみましょう。
今までにない、新しいセンスが吹き込まれます。

iri





Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する