Official Site

Merry X'mas♪

2013.12.24 建築
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

明日はいよいよクリスマスですね。

イヴの方がお好きという方も多いかと思いますがみなさんどのようにお過ごしですか?

 

私は今年はじめての体験をしたのでご報告したいと思います。

今年の夏にお引渡しをさせていただいたホームオーナーであるF様からランチにお招きいただき、担当デザイナーの“i”とお伺いしてきました。

これまでも何度かホームオーナー様のお家にお食事に伺ったことはあり、素敵な思い出をたくさんいただいてまいりましたが、クリスマスイヴという特別な日にお伺いしたのははじめてでした。

 

お引渡しぶりにお伺いしたF様邸は、それまでたくさん通わせていただいたはずなのに、すっかりF様のお家となられていて、はじめてお伺いするお家のようなドキドキ感がありました。

まず目に入ってきたのはお庭の木々たち。

オリーブの木・キンカンの木・さくらんぼの木・プラムの木…ご自身たちの手でたくさんの植物を植えられていました。

 

玄関の扉を開けてさらに感動。

配置や照明のレイアウトにこだわったニッチをとっても素敵に飾ってくださっていました。

 ドイツでのご生活が長かったF様はさりげなく、でもどこかセンスよくクリスマスを愉しまれています。

 

お仕事が忙しいご主人も、DIYを頑張られているとのことでたくさんのアイデア作品が随所に。

小学校2年生になるSちゃんのかわいらしいお部屋は、Sちゃん自信で照れながらも上手に案内してくれました★

 

私たちと話しているうちに、あっという間に手際よくサラダとスープ、メインのパスタが完成してしまいました。

ご主人は残念ながらお仕事だったので、おいしいおいしい奥さまの手料理で女子会がスタートです。

写真 1.JPG

 どれもやさしい味で、あっという間にお腹の中に消えてしまいました。

 

食事の後は、兼ねてからラ・カーサのブログでも紹介されていたドイツの伝統的なクリスマスのお菓子であるシュトーレンでティータイムです。

奥さまのお母様とお二人で毎年作られているという、手作りのシュトーレンでいただくコーヒーは忘れられない味となりました。 

写真 3.JPG

 

写真 2.JPG

他のスタッフにもとシュトーレンまで用意してくださって、ほんとうにあたたかいおもてなしでした。

 

こんな風に、お引渡しした後も仲良くさせていただけることに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

F様、お招きいただき本当にありがとうございました。

次は“i”といっしょにお料理を習いに行かせていただきますね。

 

それではみなさま、よいクリスマスを♪

 

 

omizu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する