Official Site

la CASAとお客様をつなぐもの。

2009.03.24 未分類
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

暖かい日が続くようになり、いよいよ桜が咲き始めました。

愛知に来て2回目の春です。

桜が開花する頃は、卒業、入学、色々環境が変化するシーズンでもあります。

la CASAの庭も、少しづつ新芽がつき始め、今年も沢山の色を楽しませてくれることでしょう。


私たちの庭は、歩道との境にクローバーが植栽されています。


クローバーの生命力は凄いもので、四季を通して青々しています。


先週の定休日、社内システムメンテナンスの為、出勤していた日の出来事。
la CASAのエントランスにて、「ごめんくださーい!」と女性の声がきこえてまいりました。

あわてて2Fより下りてゆくと、素敵な笑顔のおばあさんと、園服を着たかわいらしいお嬢さんが立っていました。



おばあさんが、満身の笑顔で、


「この子がla CASAの前を通るたびに4つ葉のクローバーを沢山見つけ、すごく楽しませてもらいました。
 このたび、保育園を卒園し、小学校へ入学すると、la CASAの前を通ることがなくなるので、今日は今までのお礼に参りました。」


あまりの丁寧なご挨拶をいただき、恐縮してしまったのと同時に、時間が過ぎるごとに、うれしさがこみ上げて参りました。


ふっとお嬢さんに目を移すと、そのお嬢さんの手には、4つ葉のクローバーがしっかりと握りしめられていました。



laCASAとお客様をつなぐもの。
それは、幸せをプレゼントしてくれる4つ葉のクローバーでした。

iri

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する