Official Site

鈴木マサルファブリック展

2016.07.03 ライフスタイル
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

こんにちは。 暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 今日は、今年初めての蝉の声を聞きながら、出勤しました。 梅雨明けは早いですかね。 さて、うだる暑さの中で、心に潤いをいかがでしょう。

現在、ラ・カーサ安城店とお隣のSOUPさんで、7/2-17まで鈴木マサル展を開催しております。 詳しくは、コチラ。

鈴木マサルさんは、脇坂克仁さん、石本藤雄さんに続く、日本人で3人目の marimekko デザイナー!! 最近では、ユニクロのTシャツやムーミンの柄など、大胆な柄構成と色使いが特徴のテキスタイルを数多く手がけておられます。 日本人デザイナーと北欧柄のコラボ、北欧人デザイナーと和柄のコラボが最近流行っておりますが、 まさに、その走りでデザインを出されていた方だと思います。

ラ・カーサ安城店では、1430×2160mmの大きなサイズのクロスを飾り付け。 階段の踊り場、入り口、レジ上に飾っておりますが、こんなに大きいと、一気に雰囲気が変わります。

IMG_3122

 

IMG_3146

IMG_3126

お隣のSOUPさんには、フリークロスの他、タオルやクッション、トートバッグなどのグッズがズラリ。

IMG_3153

マリメッコや北欧のことに詳しくない方でも、恐らくこのムーミンの柄は見たことある方多いのでは? こんなビタミンカラーのハンカチだと元気が出そうですね。

IMG_3155

中には、インテリアとして、合わせやすいホワイト×グレーの大人っぽい柄もありました。

IMG_3149

IMG_3168

IMG_3166

marimekko、ムーミン、フィンランド好きの私には、何ともテンションが上がる店内のディスプレイ。

冬は厳しく、白夜のように日照時間が短い北欧。その厳しい気候の中で、少しでも室内で自然を感じたり、元気に過ごしたりする為に、木や動物のモチーフと彩度の高い色を取り入れたと言われています。今は、冬ではないですが、ちょこっと北欧インテリアを取り入れて、お家時間を楽しんでみるのもいいのでは?

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
家づくり相談
お近くのラ・カーサで新築・リノベーションについてご相談いただけます。
どんなご相談、お悩みでもお気軽にお越しください。オンラインでの相談も可能です。

家づくりを相談する