Official Site

第三回豊かな暮らしのマルシェ

shima shima | laCASA 広報
2017.10.17 ライフスタイル
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

10月2日にラ・カーサヒルズで第三回のマルシェを開催しました。霧のような雨でしたが、ご近所のお子様連れのママさん達、前回のマルシェから引き続きご来場いただいた方、御夫婦のお買い物ついでに寄っていただいた方々など、沢山の方にご来場いただきました。出店者の皆様は雨天で大変な中、ご準備いただきありがとうございました。当日の様子を少しだけレポートします。

まずは、「こびとのて」さん。大豆のワックスが配合された環境にやさしいキャンドル。ハーブの香りがほのかに香り、癒されました。店主さんのこだわりのデザイン、ディスプレイが、パリの古道具(ブロカント)のよう。

ラ・カーサのウェディングでお世話になっているお花屋さん「かりんか」さんもご出店。手作りリースやハーバリウムが好評。

ラ・カーサマルシェではお馴染みの「野の花」さん。お花をモチーフにした手づくりイヤリング、ブローチ。私が気づいた時には、お気に入りの商品が売れてしまっていました・・・。次回は早めに行って、早くゲットしたい!!!

写真は、「かや」さんの糸によるアクセサリーと糸。手紡ぎならではの暖かみのある糸、またその芯にもこだわりがあって、昔の製糸工場から譲って頂いているのだそう。

写真は「triangle room」さんの親子写真撮影の様子。ハロウィン仕様の記念撮影で、お子様との今しか撮れない写真に皆さん喜んでいらっしゃいました。

コーヒーの香りと「Café plein soleil」の 宮地さんの楽しいトークで、フードコーナーは盛り上がりました。11月に西尾市で喫茶店を出されるのだそう。どんなお店になるのか楽しみ。

toitoitoiさんはハーバリウムのワークショップ。お子様も一緒に楽しんでいらっしゃいました。

私たちラ・カーサは、ポタジェ(家庭菜園)で採れた自家製のハーブを乾燥させて、ハーブティーを用意致しました。レモングラスが特に人気。 キッチンカーでは、カレーパン、ベーグルサンドなどを販売しました。カレーパンはアツアツ、サクサク。持ち歩きしやすいこともあって、好評でした。次回も出す予定ですので、乞うご期待です。

皆様のお影で、今回のマルシェも大変盛り上がることができました。スタッフもお客様と一緒に、美味しいハーブティーを飲んだり、焼き芋を食べたり、可愛いアクセサリー、雑貨を見たりと楽しい時間を過ごすことができました。ラ・カーサヒルズの雰囲気を知っていただくことは勿論ですが、地域のこだわりを持って活動されている作家さんと近隣の方との交流の場、地域の方々の憩いの場として、今後も活用していただけるように頑張っていきたいと思っております。次回の開催は、2018年4月30日。年明けになりますが、よろしくお願い致します。

当日一番人気なのはカレーパン!

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
ラ・カーサの家づくりがわかる laCASA BRAND Book プレゼント

ラ・カーサが考える、“何ひとつ妥協することなく理想の家を建てたい人に最初に読んでほしい本”。

お申し込みはこちら