Official Site

「未来の風景をつくる」プロジェクト

P.R.O P.R.O | la CASA
2018.06.17 ライフスタイル
Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+

未来を生きる若者と、経験豊かな様々な分野の専門家が出会うと、どんな核反応が起こるのか?

そんなワクワクするプロジェクトが、愛知で一二を争う活力あふれる街で始まろうとしています。

 

la CASA

間宮晨一千デザインスタジオ

SUVACO

この3社が

未来の風景をつくる

プラットフォームとして「未来デザインラボ」を立ち上げます。

 

▶︎未来を創造していく場所

未来デザインラボ

私たちの未来にあるべき風景とは何か?を問いかけ、そのアイデアの種を募る「未来の風景をつくる」プロジェクトがスタートします。

そして特筆すべきは、このプロジェクトが机上の絵だけで終わらないこと。

専門分野だけでなく、各方面に触手の広い方々にも参画いただくことで、アイデアの種を、建築、デザイン、不動産、経済など多方面の問題をクリアして現実的に成立させていく。つまり種を開花できる仕組みを備えていることです。

 

未来デザインラボではこのプロジェクトを主力事業とし、アイデアのコンペを開催していきます。

アイデアの持つ可能性、デザイン性、先進性、実現可能性などを、一次の書類審査、2次の公開プレゼンテーションで総合的に判断。

最優秀賞者には賞金のほか、ラ・カーサと1/千が行っていく「未来の風景をつくるプロジェクト」の一員として参画していただけたらと思っています。

 

 

 

▶︎未来を担う人材を育てていく場所

未来デザインラボ

研究機関としての役割を担う大学では、「建築学」について深く学ぶことができます。

しかし社会の中でプロジェクトを遂行するためには、「建築学」にとどまらず他の幅広い知識が必要です。

未来デザインラボは学問の枠にとらわれない実践的な学びを行える場所として、未来を切り開いていく若い人材を育ててく場所にもなります。

定期的に各方面で活躍する方々をゲストとして招き、テーマに沿って毎回レクチャーをしていただいたうえでトークセッションを行っていく予定です。

 

 

 

 

 

Share
  • LINE
  • Facebook
  • G+
ラ・カーサの家づくりがわかる laCASA BRAND Book プレゼント

ラ・カーサが考える、“何ひとつ妥協することなく理想の家を建てたい人に最初に読んでほしい本”。

お申し込みはこちら