la CASA SINCE 1902

MENU

NEWS & BLOG

NEWS & BLOG

ニュース & ブログ

スクランブラー

2017.08.18

 

【want you       俺   の~肩を~~   抱きしめてくれ~】

仕事が忙しく、詰まってくると、何故か脳裏に浮かんでくる歌のフレーズがあります。南佳孝の(スローなブキにしてくれ)歌の一節だったと思います。歌のフレーズと共に浮かぶのがバイク、、、イメージは白いTシャツにスニーカーで気持ちのイイ薄水色に少し緑の混ざった色の風を受けて高原や海辺の回りくねった道をバイクで走る!歌の一節(何故か一節だけで、その先の歌詞は知りません!)にバイクの妄想で日々の仕事の忙しさやアイデアに詰まった時の現実逃避ならぬ現実小休止なんです。

 

30代はトレールバイクで林道ツーリングに行ったり階段の昇り降りなどモトクロスレースの様に遊んだりしていましたので、いつも生傷が絶えなくて、『生傷オトコ』なんて言われていましたが、近年はトライアンフ.スクランブラーでのマッタリライディング、、、しかし、そんなマッタリライディングも四年前の骨折事故で3ヶ月の入院(〃ω〃)、以来バイクは我が家でも会社でも絶対禁止にされていて、今では丘に上った河童状態なんです。

 

ほんの一瞬ですが、オフィスで冷たいコーヒーを飲みつつの(今だにイメージは漢の粋がり)心の小休止です。ずっと乗ってた僕の愛車、額装したトライアンフ.スクランブラーの写真は今もオフィスの壁に飾っています。

ARCHIVE

選択してください