la CASA SINCE 1902

MENU

INTERVIEW

INTERVIEW

オーナーインタビュー

自分が納得するまでとことん話し合って家づくりをしてくれる姿勢に共感しました。

I様邸

前の家はアパートで余裕がなかった生活でした。

窓の結露があってカビがすごかったが、

冬は寒いし開ける頃が出来ないので我慢していました。

窓から見える一本の大きな木が気に入っていたのに、

ある日突然ばっさり切られてしまって、悲しい思いをしていました。

そんな時に、土地が手に入ったので家づくりをはじめることになりました。

もともとインテリアに興味があり、

それでHPからラ・カーサを知りました。

その時、丁度可児市で現場見学会あったので夫婦で伺ったんです。

本当に個性的で素敵で!!

074

二人共、ラ・カーサの気持ちのいい吹き抜けに憧れました。

ラ・カーサ以外では、ハウスメーカなどを見ましたね。

ハウスメーカーでは実際に住んでいるお宅におじゃましたのですが、

なんだかものが少なく、モデルハウスっていう感じで、どれも同じように見えました。

一方、ラ・カーサでは

個性的で、一軒一軒違い、施主様の希望に合わせて家をつくるので

画一的ではなく、個性的な所が良かったです。

そこで家づくりはラ・カーサにお願いしようって決めました。

IMG_3859

実際家づくりを初めてみると

スタッフの皆さんには、家づくりのイメージなど、とことん話を聞いてもらいました。

自然の見える庭がで芝生があって、カーテンを開いたときにたくさんの木が見えるような、

高原に建っているようなお家を希望していました。

実はウッドデッキはラ・カーサのデザイナーさんのアドバイスなんです。

プランニングもとてもよくて、ほぼ希望通りの家が建ちました!

スタッフさんと話すのはすごく楽しかったです。

ダイニングの照明一つにしても、あれがいい、これがいい・・・・ってついには

スタイリストさんと家具屋さんに実物を見に行ったり・・・

IMG_3755

今、住んでいて、すごくきもちがいいんです。

出かけるより、家にいた方が落ち着くぐらい(笑)

これから家を建てる人へアドバイスとしては

やっぱり、自分と合う建築会社をとことん探すこと。

デザイナー、コーディネーターととことん話すことで、

納得がいくまで家づくりが出来たので、後悔はなかったです。

後悔のない家づくりをして欲しいですね。

もっと見ませんか?

Next

毎日良い家だね〜ってお互いに言い合うのが口癖です

Prev

「センスのいい家で育つと、センスのいい子供が育つ」という言葉に共感しました。