Interviews

何歳になっても飽きない、自分たちの好みを追求。

O様邸

「機能ばかりを優先した家は絶対にイヤ。おしゃれなだけの家もイヤ。暮らしていて何か変化があったり、飽きのこない面白い家にしたい。」
そんなご夫婦は納得がいくまで諦めることなく時間をかけ、
こだわりのすべてを見事カタチにしました。

 

外観はアメリカ西海岸のようなリゾート感を、
室内にはブルーとグレーの落ち着いたトーンを取り入れ、
どんな季節にも合い、何歳になっても飽きのこない色味で全体の雰囲気をつくり上げました。

 

ご夫婦が好きな「アウトドア」。
天気の良い日にはウッドテラスにクッションやチェアを持ち出して屋外リビングに。
思っていた以上に広かったお庭には、ハーブガーデンを。
子供部屋から望める星空にも大満足。
「子どもたちがもう少し大きくなったら、友達を呼んでBBQやプールをしたい。」とお庭プランも膨らみます。

 

お子様のことを優先すると床はフラットになりがちですが、
ご夫婦はあえてスキップフロアで変化のある暮らしを選択。
そこには、お子様が成長した後の二人の暮らしまで見据えたご夫婦の想いがありました。
「子どもが小さいのは数年のことだから、自分たちのやりたいことを優先させてもらったんです。」とご主人。
大人のゆっくりできる時間をリビングで過ごす際に活躍するエタノール暖炉もこだわりのポイント。

 

どんな暮らしをしていきたいのか。
10年後、20年後のことまで見据えて完成した家を見たお二人から出た言葉は、
「家づくりを諦めなくてよかった。」
それはこの先もずっと続く理想の暮らしを手にしたということなのではないでしょうか。

 

もっと見ませんか?

Next

ATELIER “Y”

Prev

子どもたちの気配を感じながら、「黒板」コミュニケーション。

ラカーサの家づくりが分かる
ブランドブックを無料プレゼント

laCASA BRAND Book
プレゼント

お近くのla CASA

住むコト、食べるコト、寛ぐコト、楽しむコト。
ワクワクする暮らしのアイデアをご体感下さい。