Habitability

Habitability

品質/断熱/快適性

全棟、100年持つ「長期優良住宅仕様」が標準

耐震性、耐久性能、維持管理・更新の容易性、省エネルギー性、居住環境、維持保全のあらゆる面から、長期にわたり良好な状態で使用するための対策がなされた優良な住宅、それが「長期優良住宅」です。
ラ・カーサは、長期優良住宅仕様、またはそれ以上の基準を標準としています。

水で発砲する断熱材:吹付け硬質ウレタンフォームを標準仕様とする他、更にCO2を削減するエコロジーな断熱材:「セルロースファイバー」をオプション仕様として採用

セルロースファイバーは、再生紙から作られる環境配慮型断熱材です。
エコロジーかつ安全でありながらも、高い断熱性、調湿性を持ち、万が一の火災にも強く、延焼と有毒ガスの発生を防ぐ断熱材です。

次世代省エネルギー基準以上の家を実現

次世代省エネ基準は暖冷房用のエネルギー消費量が、従来の基準より20%削減することを目的とした基準です。
ラ・カーサは、この基準以上の家を実現し、エネルギー消費量も抑えた快適な家をご提案しています。

「丈夫さ」と「断熱性」と
「インテリア性」の3つを兼ね備えた
アルミ樹脂複合インテリアサッシ

快適で美しい空間を創造するラ・カーサの窓では、アルミ樹脂複合インテリアサッシを標準で採用しています。
ライフスタイルの違いを超えて、あらゆる人に望まれる基本性能を徹底追求。開口部だけでなく、住まい全体の快適性を向上させます。

室内側に熱伝導率の低い樹脂形材、室外側に耐候性・耐久性に優れたアルミ形材を採用。異なる2つの素材の特長を活かし一体化させた複合構造により、高い断熱性を発揮します。
住宅の省エネルギー化はもちろん、躯体内結露を防ぎ、住宅の長寿命化にも貢献します。

省エネ効果の高い遮熱高断熱型Low-E複層ガラスを採用

Low-E複層ガラスは、単枚ガラスと違い、室内側と室外側で2枚のガラスを組み合わせたガラスで、 ガラスとの間に層ができるため断熱性に優れ、お部屋の快適な暖かさや涼しさを逃がさないし、外の影響も受けにくいので、 冷暖房に使うエネルギー効率が高くなります。

家計はもちろん、地球環境への配慮にも繋がる高機能なガラスです。
もっと見ませんか?

Next

検査/保証/メンテナンス

Prev

耐震性/耐久性

ラカーサの家づくりが分かる
ブランドブックを無料プレゼント

laCASA BRAND Book
プレゼント

お近くのla CASA

住むコト、食べるコト、寛ぐコト、楽しむコト。
ワクワクする暮らしのアイデアをご体感下さい。