History

History

創業明治35年115年の歴史

創業明治35年 115年の歴史

ラ・カーサの家は、そのデザイン性の高さゆえに、単なるデザイン住宅会社や建築事務所に見られがちですが、そうではありません。創業明治35年115年の長き歴史を持つ会社です。 もともと材木商からスタートしたラ・カーサは、家のことを知り尽くしています。

自分たちが建てた家が30年以上経った姿を見たことがない住宅会社がほとんどの中で、家が100年間の間にどのような変化をするか。 多くの家づくりに携わってきたラ・カーサだからこそわかる点もたくさんあります。 115年の歴史を経て培った長年の経験と実績が信頼の証です。

材木商からの匠の技は、現在のスタッフへと引き継がれています。

ラ・カーサは材木商から始まりました。私たちのDNAには、木の知識がずっと織り込まれています。 例えば、私たちは木は「生き物」だと思っています。土地の気候や湿度によって膨張や変形するのが当たり前です。 また、それぞれの木の育った環境によって違った癖「アテ」を持っています。その木の特性を理解しながら一つ一つ丁寧に家づくりをしてきました。 そういった木の匠の技を伝承しているのがラ・カーサです。 そしてその匠の技は、家づくりのテクノロジーへと形を変えてきていますが、お施主様もつくり手自身も、とことん納得のいく良いものをつくりたいという匠の心は現在のスタッフへと引き継がれています。

115年の老舗の誇りを礎に、デザイン性、品質、ライフスタイルの全てにおいて最高のクオリティーを目指していきます。

徹底的に「住む人が本当に幸せな家づくり」を長年追求した結果、ラ・カーサは、暮らしやデザインに遊び心をプラスしつつも、耐震性といった「安心」や「安全」、次世代省エネルギー基準をはるかに上回る「機能性」には、老舗として誇りを持っています。

115年の歴史の中で脈々と受け継いだ「家づくりへの熱い思い」。だからこそ、ラ・カーサは「品質」「人材」「材料 「デザイン」など、家づくりに関わる全てに"最高のクオリティー"を求めているのです。

もっと見ませんか?

Prev

“JOYある豊かな暮らし”を楽しむ

Next

家づくりのプロであるために

ラカーサの家づくりが分かる
ブランドブックを無料プレゼント

laCASA BRAND Book
プレゼント

お近くのla CASA

住むコト、食べるコト、寛ぐコト、楽しむコト。
ワクワクする暮らしのアイデアをご体感下さい。