la CASA SINCE 1902

MENU

COMPANY HISTORY

COMPANY HISTORY

沿革

Company History
1902 明治35年熊澤吉衛(初代)が材木商として創業。
名古屋から和歌山、大阪にかけて多くの神社仏閣も手がける。
1919 大正8年 現在の丹羽郡大口町に初めて電気を引く。
1923 関東大震災の折に、多大な木材を供給し、震災の復興に貢献。
1982 熊澤治夫(4代目)が熊沢建設株式会社として事業を継承。
尾張地区を中心に、注文住宅、公共施設などの建築・建設業を行う。
1995 松下電工のリファインに加盟・リファイン江南を開業。
注文住宅だけでなく古民家の再生も手がけるリフォーム事業を展開。
1997 リファイン犬山を開業。
2004 株式会社クマ沢木材と合併。
2006 リファイン犬山を江南へ統合。
2007 ラ・カーサ1号店 la CASA 春日井を開業。
2009 ラ・カーサ2号店 la CASA 江南を開業。
2010 名古屋栄に la CASA Lab. 設立。
栄ナディアパークにcafe de lacasa 3号店をオープン。
2011 熊沢建設とナイス株式会社の合弁企業として株式会社ラ・カーサを設立。
ライフスタイルに合わせた提案型のリノベーション事業の拠点として、ラ・カーサリノベーション事業部を設立。
2014 ラ・カーサ西三河営業所設立。la CASA安城 開業。
2015 ラ・カーサ開発事業部を設立。土地の購入や、住み替えなどもワンストップでサポートできる体制を整備。